1. TOP
  2. 岡山本町にあるベネフィットホテルほんまちはデリれるのだろうか!?

岡山本町にあるベネフィットホテルほんまちはデリれるのだろうか!?

ベネフィットホテルほんまちにおいてデリバリーヘルスが利用できるかどうかを検証してきました。
 
 
みなさんこんにちは。
風俗作家の吉岡優一郎です。

 
今回も高評の’岡山のビジネスホテルでデリれるのか!?’を検証するシリーズをお届けします。
今回は本町にあるベネフィットホテルほんまちを検証します。

 
bene-honnmachi
 

ベネフィットホテルほんまちはデリヘルを利用できるのか!?

 
 
ベネフィットホテルは岡山駅東口側に駅前1,2,3の3軒と当館で、
4店舗が展開されています。
他の3店舗が静かな場所にあるのと異なり、
繁華街の真ん中に位置しているベネフィットホテルほんまちですが、
はてしてこのホテルはデリバリーヘルスを呼べるのでしょうか?

 
 
ボクの判断は…..
 
 
普通に利用することができます。
 
 
※この判断はあくまでも個人の見解です。
 
 

判断の理由

 
 
ベネフィットホテルほんまちの近辺には尺屋とも言われるピンクサロンも数件が並び、
繁華街というよりも歓楽街としての様相が強い地域です。
そういったことも、このホテルでデリヘルが利用できる理由のひとつと言えるかもしれません。
ただ、このホテルへ女の子を呼ぶなら、絶対的な注意が1点必要なようです。

 
 

デリヘル利用上の注意点

 
 
ベネフィットホテルほんまちはデリヘルが利用可能なホテルであると申し上げましたが、
真逆なお話しもしなければなりません。
実はこのホテルは自体は、客がデリヘルを呼ぶことを容認はしていないようなのです。
そのため、見つかれば怒られるし、女の子は止められます。
なので、見つからないように女の子には入ってもらわねばなりません。

 
このホテルには裏口があり、そこはフロントからは死角になって見えません。
表口から入ると100%見つかるので、女の子には必ず裏口から入ってもらいましょう。
あと、証拠となるものは絶対に残さないようにしましょう。
ゴムがみつかり『忘れ物ですよ』と電話がかかってきたり、
追加料金の2100円を請求されたという笑えないオチもあります。

 
 

ベネフィットホテルほんまちの特徴

 
 
ベネフィットホテルでは選ばれる理由として5つの要素を訴えています。
 
1.”いらっしゃいませ”ではなく、”おかえりなさいませ”で出迎えるアットホームさ。
 
2.ポイントサービスで細大25%引き
 
3.リーズナブルな料金
 
4.快眠枕無料貸出
 
5.岡山駅より徒歩5分
 
 

貸自転車あり

 
 
ベネフィットホテルほんまちでは貸自転車を提供しています。
岡山城や後楽園、西川緑道公園などを周遊するのに、とても便利なツールです。

 
 

野菜たっぷり朝食付きプラン

 
 
ベネフィットホテルほんまちで人気なのは朝食付きプラン。
野菜たっぷりの体のことを考えた健康的手作りな朝食を提供しています。
提供時間は朝7時から11時と少し遅めでも食べられます。
ロビーやテラス、お部屋で食べることも可能です。

 
 

料金表

 
 
東横イン岡山駅西口右の宿泊料金は下記のとおりです。
 

シングル \5,300-
ダブル(2名) \4,450-
ツイン(2名) \4,700-

 
料金は1名あたり
消費税・サービス料込み
チェックイン 16:00 チェックアウト10:00

 
 

ホテル詳細

 
 
ベネフィットホテルほんまちのホームページ はこちら。
 
ベネフィットホテルほんまち
TEL:086-232-5858
〒700-0901
岡山県岡山市北区本町4-20

HP:http://www.benefithotel.jp/honmachi/
 


 
 

オススメの女の子

 
 
ベネフィットホテルほんまちに女の子を呼ぶなら、奥様鉄道69岡山店はいかがでしょうか?。
総勢250名の人妻がお待ちしております。

 
 
奥様鉄道69岡山店の情報はこちら
 
その愛おしい笑顔で、周りまで明るくしてしまういよな(28)さん。
貴方様ご自身の手で、優しく包み込んであげてくださいませ。

 
ルキア ちゃんの情報はこちら。

 
 

お約束

 
 
さて、前回に続きこのコーナーでは1つだけお約束をさせて下さい。
各ビジネスホテルはその時の状況などにより、デリバリーヘルスへの対応が変化する場合があります。

 
デリれるビジホで仮に今日デリバリーヘルスの利用が可能であったとしても、、
宿泊者がデリヘル利用時にトラブルがあったり、警察など当局からの指導があったり、
経営者や現場による何らかの判断があった場合は、デリヘルの利用を禁止する場合もあります。

 
一方で、今日の時点でデリヘルの利用が禁止されているビジオであっても、
経営的な判断を理由に、解禁される場合もあります。

 
今回ボクが様々な情報や状況から『普通に利用することができます。』と判断しましたが、
将来に渡ってこの情報を保証するものではありません。
もしみなさんが利用しようとした時に『デリれなかった』場合には、
お手数ですがその情報をフィードバックしていただければ嬉しく思います。

 
より多くの最新の情報が皆さんから集まれば、どのビジネスホテルでデリヘルが利用できるのか
正しい情報を共有することが可能となります。
みなさんからの事細かい『ビジネスホテルのデリヘル利用可否情報』を、お待ちしております。

 
 
※この記事はあくまでも個人の見解です。
 
 

ライター紹介

吉岡優一郎

吉岡優一郎

1964年2月23日生まれ ノンフィクション作家。PHPプログラマー。1996年より20年にわたり風俗業界に関わっている。
風俗情報ネットラジオ番組『フーゾクリンクラジオ』を2002年にスタート。
その縁でインターネットラジオ局『レディオ与一』『淫らなラジオ 淫らじ』を設立し、両局で局長を務める。
著書に『風俗嬢のホンネ』『もっと風俗嬢のホンネ』『風俗嬢たちのリアル』『ベテラン風俗ライターが明かすフーゾク業界のぶっちゃけ話』『ワケありな風俗嬢たち』(いずれも彩図社)がある。
ミリオン出版『俺の旅』、『FenixZine』、『みっけStory』、『よるともネット』などで連載中。
おもにインタビュアーとして活躍の傍ら、体験取材や旅行記、風俗店アドバイザーとしても実績がある。