1. TOP
  2. 後楽園そばの岡山プラザホテルはデリヘルを利用しやすいホテルか?

後楽園そばの岡山プラザホテルはデリヘルを利用しやすいホテルか?

みなさんこんにちは。
風俗作家の吉岡優一郎です。

 
今回ご紹介するのはビジネスホテルと観光ホテルの両方の意味合いを持つこちらのホテルのデリヘル利用度の検証をしたいと思います。

 

岡山プラザホテルはデリることができるのか!?

 

岡山プラザホテル

岡山駅から向かって後楽園の裏側に位置する広大な岡山プラザホテルは観光で岡山へいらっしゃる方々にとっては、まず最初に利用を検討するホテルのひとつだと思います。
その岡山プラザホテルは、果たしてデリることが出来るのでしょうか?

ボクの答えは…

 

なんの問題もなくデリれます!!

 
※この判断はあくまでも個人の見解です。
 
 
岡山プラザホテルはとても広大なホテルで、入居するテナントも多く、ひとつの街を形成しています。そのため宿泊者以外でホテルに出入りする人も数多く、その中でデリ嬢が紛れ込んでいても見分けることはできません。

 

たしかによほどケバい服装やコスプレなどを着用していれば、声をかけられる危険性もあるかもしれませんが、そうでもない限りは全く問題なくデリヘルを利用できると思います。

 

岡山城・後楽園観光に便利

 

岡山プラザホテルを利用する最大のメリットは、『岡山城・後楽園に近い』ことだと思います。
最寄りの電停からは距離があり、近くにバス停はありますが、観光先の知らない土地にて路線バスで移動することに、抵抗感を持つ方も少なくないでしょう。

岡山の観光地

 

しかし近隣である岡山プラザホテルへ宿泊してしまえば、これらの観光地やシンフォニーホールなどへは徒歩で移動できます。それにこれらの観光地周辺は車の駐車料金もバカになりませんが、岡山プラザホテルは広大な無料駐車場も完備。ここを拠点に動くことで余分な出費はかなり抑えられます。

 

岡山後楽園

 

岡山後楽園は国の特別名勝に指定されている庭園で、江戸時代初期に岡山藩主・池田綱政によって造営されました、元禄文化を代表する庭園でとして全国に知られています。

 

岡山城

 

岡山城(おかやまじょう)は、別名『烏城(うじょう)、金烏城(きんうじょう)』とも呼ばれる国指定の史跡で、小早川氏、池田氏により整備、拡張が行われました。

 

岡山県立美術館

 

最高裁判所などで有名な建築家・岡田新一による設計で、『岡山県ゆかりの美術資料の収集を行う』との理念の下、美術の普及活動にも力を入れている美術館です。

 

管内レストラン

 

館内には1Fと9Fの2箇所にレストランがあります。
リーズナブルな料金での食事を望むなら1Fの「彩」(いろどり)を、デリった嬢を連れ出してゴージャスなデートを楽しむなら9Fの「Bella Vista」をオススメしたいと思います。ただし9Fは披露宴などで貸し切りで入店できない場合もあります。

 

宿泊料金表

 

シングル 5,926円/人~
DXシングル 7,408円/人~
ダブル 5,556円/人~
ツイン 5,093円/人~

 

※料金は全て1人あたり。ダブル、ツインは2名での利用時。
他に和室も用意されています。
ただし最低価格はイベント・割引料金を含み、飛び込みの正規料金は概ね1万円ほどです。
イベント・割引料金でのご予約は、楽天トラベルなどの予約サイトを利用しましょう。

 

岡山プラザホテルのホームページ はこちら。

 

岡山プラザホテル
TEL:0120-72-1201
〒703-8256
岡山市中区浜2-3-12
HP:http://www.universal-group.co.jp/page004.html
 

GOOGLEMAP

 

オススメの女の子

もし岡山プラザホテルで女の子と遊ぶとしたら、こんな女の子はいかがでしょうか?
大人の女性ならではの慈愛に満ちた官能的なひと時をご堪能するならココ。
ミセスカサブランカは厳選した素敵な大人の女性ばかりを集めたお店です。
ミセスカサブランカのホームページはこちら

 

年齢を感じさせない夢さん(28)
明るくて朗らかな性格の女性です。

夢 さんの情報はこちら。

 

お約束

さて、いつものようにこのコーナーでは1つだけお約束をさせて下さい。
各ビジネスホテルはその時の状況などにより、デリバリーヘルスへの対応が変化する場合があります。

 

デリれるビジホで仮に今日デリバリーヘルスの利用が可能であったとしても、、
宿泊者がデリヘル利用時にトラブルがあったり、警察など当局からの指導があったり、経営者や現場による何らかの判断があった場合は、デリヘルの利用を禁止する場合もあります。

 

一方で、今日の時点でデリヘルの利用が禁止されているビジオであっても、経営的な判断を理由に、解禁される場合もあります。
今回ボクが様々な情報や状況から『デリれる方法がある』と判断しましたが、将来に渡ってこの情報を保証するものではありません。
もしみなさんが利用しようとした時に『デリれなかった』場合には、お手数ですがその情報をフィードバックしていただければ嬉しく思います。

 

より多くの最新の情報が皆さんから集まれば、どのビジネスホテルでデリヘルが利用できるのか正しい情報を共有することが可能となります。
みなさんからの事細かい『ビジネスホテルのデリヘル利用可否情報』を、お待ちしております。

 
 
※この記事はあくまでも個人の見解です。
 
 

 

ライター紹介

吉岡優一郎

吉岡優一郎

1964年2月23日生まれ ノンフィクション作家。PHPプログラマー。1996年より20年にわたり風俗業界に関わっている。
風俗情報ネットラジオ番組『フーゾクリンクラジオ』を2002年にスタート。
その縁でインターネットラジオ局『レディオ与一』『淫らなラジオ 淫らじ』を設立し、両局で局長を務める。
著書に『風俗嬢のホンネ』『もっと風俗嬢のホンネ』『風俗嬢たちのリアル』『ベテラン風俗ライターが明かすフーゾク業界のぶっちゃけ話』『ワケありな風俗嬢たち』(いずれも彩図社)がある。
ミリオン出版『俺の旅』、『FenixZine』、『みっけStory』、『よるともネット』などで連載中。
おもにインタビュアーとして活躍の傍ら、体験取材や旅行記、風俗店アドバイザーとしても実績がある。