1. TOP
  2. 桃太郎大通りの巨大ホテル・ワシントンホテルプラザでデリヘルを利用しても怒られないか!?

桃太郎大通りの巨大ホテル・ワシントンホテルプラザでデリヘルを利用しても怒られないか!?

みなさんこんにちは。
風俗作家の吉岡優一郎です。

 
今回も大高評連載中の’岡山のビジネスホテルでデリヘルでデリヘルが利用できるのか!?’を検証するシリーズをお届けします。
桃太郎大通りに鎮座する巨漢ホテル、ワシントンホテルプラザを検証したいと思います。

 
 
washington1

岡山ワシントンホテルプラザはデリヘルを利用できるのか!?

 
ワシントンホテルは全国各地に展開するビジネスホテルのグループで、
ボクもこれまでに何度か利用したことがありますが、とても快適に滞在できるホテルですよね。
そんな岡山ワシントンプラザホテルでデリヘルが利用できるなら、とても嬉しいことなのですが、
はたしてデリることが出来るホテルなのでしょうか?

 
 
ボクの判断は…..
 
 
楽勝です!!
 
 
※この記事はあくまでも個人の見解です。
 
 

判断の理由

 
まず判断点は2点。
岡山ワシントンホテルプラザには1階の外部から、
宿泊階まで直通で上がれるエレベーターが存在します。
フロントを通さずに客室へ直行できるので、問題なくデリヘル嬢が入れます。

 
ただし…ここからがもう1点。
この外部から直通で入れるエレベーターの稼働時間は午前0時まで。
それ以降は外部から直行では入れません。
しかしエスカレーターで二階まで行って、
フロント近くのエレベーターで客室まで向かうことが可能で、
フロントは無人のことが多く、女の子が呼び止められることはないそうです。

 
なので、何の問題なくデリバリーヘルスを利用することができます。
 
 

岡山ワシントンホテルプラザの特徴

 
岡山ワシントンホテルプラザの一番大きな特徴は 使いやすさを追求した館内施設にあります。
ビジネス利用から旅行まで様々なニーズに対応しています。

 
 

一階のテナントがコンビニ

washington2
 
岡山ワシントンホテルプラザの一階にはローソンが入居しています。
外部との直行エレベーターで館外へ出て一階のローソンでお買い物。
終わればすぐにエレベーターでお部屋へ戻る。
コンビニを探す煩わしさも、歩いて行くめんどくささもなくコンビニが利用できます

 
 

無料朝食で焼きたてのパン

 
毎朝ホテル内で焼き上げたアツアツのパンを無料で食べることができます。
スープはコーンスープ、ビーフコンソメ、トマトクリームスープの三種類。
飲み物もドリンクバーで提供と、朝から元気にお出かけすることができます。

 
 

外出時もキーの返却なし

 
外出時や帰還時にわざわざ毎回フロントに立ち寄って
ルームキーを返却、受取の必要がありません。
フロントを通らず毎回外出、帰還できるので、
わずらわしさなく外出することができます。

 
 
washington3

料金表

 
岡山ワシントンホテルプラザの宿泊料金は下記のとおりです。
 

シングル \6,190~\7,700
ツイン1 \8,980~\14,000
ツイン2 \10,310~\15,800円
ダブル \9,280~\14,300円

 
室料は1部屋当たり(消費税込み)
駐車場は近隣の駐車場を利用(桃太郎プラザ駐車場、Qパーキング、服部パーキング)

 
 

ホテル詳細

 
岡山ワシントンホテルプラザのホームページ はこちら。
 
岡山ワシントンホテルプラザ
TEL:086-231-9111
〒700-0901
岡山県岡山市北区本町3-6-201

HP:http://washington.jp/okayama/
 
googlemap
 
 

オススメの女の子

 
岡山発で老舗のデリヘルと言えば一番に思い浮かべる店がWAKE LOVE。
魅力的な女の子たちがいっぱいそろっています。

 
 
WAKE LOVEの情報はこちら
 
 
可愛いロリ系、もかちゃん(19)。
イチャイチャしながらムードたっぷりでプレイに突入すると、悩ましくも感じまくる姿に興奮度MAX状態確実です。

 
 
もか ちゃんの情報はこちら。

 
 

お約束

 
さて、前回に続きこのコーナーでは1つだけお約束をさせて下さい。
各ビジネスホテルはその時の状況などにより、デリバリーヘルスへの対応が変化する場合があります。

 
デリれるビジホで仮に今日デリバリーヘルスの利用が可能であったとしても、、
宿泊者がデリヘル利用時にトラブルがあったり、警察など当局からの指導があったり、
経営者や現場による何らかの判断があった場合は、デリヘルの利用を禁止する場合もあります。

 
一方で、今日の時点でデリヘルの利用が禁止されているビジオであっても、
経営的な判断を理由に、解禁される場合もあります。

 
今回ボクが様々な情報や状況から『楽勝です!』と判断しましたが、
将来に渡ってこの情報を保証するものではありません。
もしみなさんが利用しようとした時に『デリれなかった』場合には、
お手数ですがその情報をフィードバックしていただければ嬉しく思います。

 
より多くの最新の情報が皆さんから集まれば、どのビジネスホテルでデリヘルが利用できるのか
正しい情報を共有することが可能となります。
みなさんからの事細かい『ビジネスホテルのデリヘル利用可否情報』を、お待ちしております。

 
 
※この記事はあくまでも個人の見解です。
 
 

ライター紹介

吉岡優一郎

吉岡優一郎

1964年2月23日生まれ ノンフィクション作家。PHPプログラマー。1996年より20年にわたり風俗業界に関わっている。
風俗情報ネットラジオ番組『フーゾクリンクラジオ』を2002年にスタート。
その縁でインターネットラジオ局『レディオ与一』『淫らなラジオ 淫らじ』を設立し、両局で局長を務める。
著書に『風俗嬢のホンネ』『もっと風俗嬢のホンネ』『風俗嬢たちのリアル』『ベテラン風俗ライターが明かすフーゾク業界のぶっちゃけ話』『ワケありな風俗嬢たち』(いずれも彩図社)がある。
ミリオン出版『俺の旅』、『FenixZine』、『みっけStory』、『よるともネット』などで連載中。
おもにインタビュアーとして活躍の傍ら、体験取材や旅行記、風俗店アドバイザーとしても実績がある。