1. TOP
  2. 編集部ブログ
  3. 福山市本庄のビジネスホテル・ビジネスイン福山はデリれるのか!?

福山市本庄のビジネスホテル・ビジネスイン福山はデリれるのか!?

ビジネスイン福山においてデリバリーヘルスが利用できるかどうかを検証してきました。
 
 
みなさんこんにちは。
風俗作家の吉岡優一郎です。

 
ビジネスホテルでデリヘルを利用できるのかどうかを検証していますが、
今回はビジネスイン福山を調査したいと思います。

 
innfukuyama
 

ビジネスイン福山はデリヘルの利用が可能なのか!?

 
 
福山市本庄町とかなり静かなところにビジネスイン福山はあります。
ホテルの前に立っても、たまに通る地元の方の車以外は物音もせず、
駅周辺とは比べものにならない清閑な場所にあるホテルですが、
果たしてビジネスイン福山はデリることが出来るホテルなのでしょうか!?

 
 
ボクの判断は…..
 
 
デリれる可能性もあります。
 
 
※この判断はあくまでも個人の見解です。
 
 

判断理由

 
 
正直な話をすると、このホテルを利用した方の声が極めて少なく、
情報不足のひとことに尽きるとおもいます。
若干、『デリれたよ』との声が聞かれたからのこの判断であって、
自信を持っての意見ではないことをご了承下さい。
どうしてもデリれる必要がある場合は、
下記のホテルをご利用下さい。

 
 

安心してデリれる近隣のホテル

 
 

 
 

ビジネスイン福山の特色

 
 
ビジネスイン福山の一番のウリは、心のこもったおもてなしと快適さ。
元気な明日のために心のこもったサービスと快適さをご提供しています。

 
 

駐車場が無料

 
 
車で来られる宿泊客には無料駐車場はとても好評です。
基本的に普通車は無料ですが、大型車も有料で停めることができます。

 
 

和室を用意

 
 
一般的な洋室ほかに、6畳の和室、14畳の大和室が用意されており、
昔の旅館のような雰囲気でアットホームに過ごすことができます。
部屋個別に動くエアコンや、液晶テレビも完備されています。

 
 

浴室

 
 
中、小の浴室が完備されており、ゆっくりと汗を流すことができます。
アウトバスの部屋の宿泊客は、こちらのお風呂を利用することになります。
なお、近くにスーパー銭湯ゆららもあるので、
サウナ、マッサージはそちらの利用も推奨されています。

 
 

宿泊料金

 
 
ビジネスイン福山の宿泊料金は下記のとおりです。
 
 

お部屋タイプ 料金
洋室 \4,800
和室 4,600
ツイン \8,000

 
アウトバスの部屋(宿泊料安め)もあり。
 
 

ホテル詳細

 
 
ビジネスイン福山のホームページ はこちら。
 
ビジネスイン福山
TEL:084-924-1573
〒720-0076
福山市本庄町中2-10-6

HP:http://www.businessin-fukuyama.co.jp/
 


 
 

オススメの女の子

 
 
ビジネスイン福山でデリバリーヘルスを利用するなら、人妻の品格 は如何でしょうか。
言葉遣い・気遣い・感謝の心を誰よりも心掛け、お客様が満足される事を第一に考えてるお店です。

 
人妻の品格 の情報はこちら
 
お姉系でとてもきれいな奥様 みどり(31) さん。
エロさと優しさに包まれに、ぜひお呼び下さい。

 
みどり ちゃんの情報はこちら。

 
 

お約束
 
 
さて、前回に続きこのコーナーでは1つだけお約束をさせて下さい。
各ビジネスホテルはその時の状況などにより、デリバリーヘルスへの対応が変化する場合があります。

 
デリれるビジホで仮に今日デリバリーヘルスの利用が可能であったとしても、、
宿泊者がデリヘル利用時にトラブルがあったり、警察など当局からの指導があったり、
経営者や現場による何らかの判断があった場合は、デリヘルの利用を禁止する場合もあります。

 
一方で、今日の時点でデリヘルの利用が禁止されているビジオであっても、
経営的な判断を理由に、解禁される場合もあります。

 
今回ボクが様々な情報や状況から『デリれる可能性もあります。』と判断しましたが、
将来に渡ってこの情報を保証するものではありません。
もしみなさんが利用しようとした時に『デリれなかった』場合には、
お手数ですがその情報をフィードバックしていただければ嬉しく思います。

 
より多くの最新の情報が皆さんから集まれば、どのビジネスホテルでデリヘルが利用できるのか
正しい情報を共有することが可能となります。
みなさんからの事細かい『ビジネスホテルのデリヘル利用可否情報』を、お待ちしております。

 
 
※この記事はあくまでも個人の見解です。
 
 

ライター紹介

吉岡優一郎

吉岡優一郎

1964年2月23日生まれ ノンフィクション作家。PHPプログラマー。1996年より20年にわたり風俗業界に関わっている。
風俗情報ネットラジオ番組『フーゾクリンクラジオ』を2002年にスタート。
その縁でインターネットラジオ局『レディオ与一』『淫らなラジオ 淫らじ』を設立し、両局で局長を務める。
最新刊『吉原で生きる』は発売一週間で重版となり、一ヶ月後には立花隆氏による書評が週刊文春に掲載されたこともあり、再重版のヒットとなった。
著書はほかに、『風俗嬢のホンネ』『もっと風俗嬢のホンネ』『風俗嬢たちのリアル』『ベテラン風俗ライターが明かすフーゾク業界のぶっちゃけ話』『10人のワケありな風俗嬢たち』(いずれも彩図社)がある。
ミリオン出版『俺の旅』、『FenixZine』、『みっけStory』、『よるともネット』などで連載中。
おもにインタビュアーとして活躍の傍ら、体験取材や旅行記、風俗店アドバイザーとしても実績がある。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 岡山駅近くの長期宿泊型ビジネスインセントラルでデリヘルを利用する