1. TOP
  2. 編集部ブログ
  3. 福山ばら公園近くにある福山パークホテルはデリヘルを呼べるのか?

福山ばら公園近くにある福山パークホテルはデリヘルを呼べるのか?

福山パークホテルにおいてデリバリーヘルスが利用できるかどうかを検証してきました。
 
 
みなさんこんにちは。
風俗作家の吉岡優一郎です。

 
大好評のビジネスホテルにおけるデリヘル利用可否検証するシリーズをお届けしますが、
今回は、ばら公園近くにある福山パークホテルを検証します。

 
 

福山パークホテルはデリヘルの利用が可能なのか!?

park001
 
 
福山パークホテルは福山市の歓楽街の外れに位置し、
バラ公園にもかなり近いところにあります。
ビジネス的にもとても利便性が良く、公園の散策もしやすく、
ビジネス後に歓楽街で飲んで帰還するにも便利なホテルです。
飲んだ二次会のデリヘル遊びができれば最高の流れと言えますが、
そんな福山パークホテルではたしてデリヘルの利用は可能なのでしょうか?

 
ボクの判断は…..
 
 
呼べます。
 
 
※この判断はあくまでも個人の見解です。
 
 

判断理由

 
 
基本的に福山パークホテルはデリ容認のホテルのようです。
問題なくデリることができたという声が多いですね。
ただ、一部従業員の中にデリヘルに対して嫌悪感を持つ人がいるようで、
まれにその人に見つかると止められてしまうこともあるようです。

 
 

福山パークホテルの特徴

 
 
福山パークホテルはとてもアクセスしやすいホテルです。
福山バラ公園近くで歓楽街にも近く、仕事に観光に遊びにと
とても利用しやすいホテルだと言えます。

 
 

カード利用OK

 
 
VISA、AMEX、JCB、Masterなど、国内で使えるほとんどのカードが利用できるほか、
デビットカードでの即時口座決済まで使用することが可能で
現金を持たなくてもカード1枚で宿泊することが可能です。

 
 

門限2時

 
 
福山パークホテルはチェックイン午前0時、門限午前2時と
制限が決められています。
いくら歓楽街に近いとは言え、門限を過ぎてしまうと締め出されてしまうので、
ご注意下さい。

 
 

朝食は食券制

 
 
福山パークホテルの朝食は、
予め自動販売機で400円で食券を求めることで食することが可能です。
ホテルの朝食の相場としてはとても安価な金額だと言えます。
なおレストランは月曜日はおやすみです。

 
 

宿泊料金

 
 
福山パークホテルの宿泊料金は下記のとおりです。
 

お部屋タイプ 料金
シングルA \3,704
シングルB \3,889

 
料金は税別。表記は現金特価。カード払いプランは別にあり。
駐車場は1泊200円。50台収容。

 
 

ホテル詳細

 
 
福山パークホテルのホームページ はこちら。
 
福山パークホテル
TEL:084-931-1250
〒720-0806
広島県福山市南町6-4

HP:https://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/14959/14959.html
 


 
 

オススメの女の子

 
 
もし福山ローズガーデンホテルがデリれるなら、Air ~エアー~ は如何でしょうか。
常識ある女性のみ在籍♪優良店するレベルの高いお店です。

 
Air ~エアー~ の情報はこちら
 
ハイレベルな人妻さん こゆき(30) ちゃん。
美人さん且つテクニシャンでサービスの方も濃厚です。

 
こゆき ちゃんの情報はこちら。<

 
 

お約束
 
 
さて、前回に続きこのコーナーでは1つだけお約束をさせて下さい。
各ビジネスホテルはその時の状況などにより、デリバリーヘルスへの対応が変化する場合があります。

 
デリれるビジホで仮に今日デリバリーヘルスの利用が可能であったとしても、、
宿泊者がデリヘル利用時にトラブルがあったり、警察など当局からの指導があったり、
経営者や現場による何らかの判断があった場合は、デリヘルの利用を禁止する場合もあります。

 
一方で、今日の時点でデリヘルの利用が禁止されているビジオであっても、
経営的な判断を理由に、解禁される場合もあります。

 
今回ボクが様々な情報や状況から『呼べる可能性はあります』と判断しましたが、
将来に渡ってこの情報を保証するものではありません。
もしみなさんが利用しようとした時に『デリれなかった』場合には、
お手数ですがその情報をフィードバックしていただければ嬉しく思います。

 
より多くの最新の情報が皆さんから集まれば、どのビジネスホテルでデリヘルが利用できるのか
正しい情報を共有することが可能となります。
みなさんからの事細かい『ビジネスホテルのデリヘル利用可否情報』を、お待ちしております。

 
 
※この記事はあくまでも個人の見解です。
 
 

ライター紹介

吉岡優一郎

吉岡優一郎

1964年2月23日生まれ ノンフィクション作家。PHPプログラマー。1996年より20年にわたり風俗業界に関わっている。
風俗情報ネットラジオ番組『フーゾクリンクラジオ』を2002年にスタート。
その縁でインターネットラジオ局『レディオ与一』『淫らなラジオ 淫らじ』を設立し、両局で局長を務める。
最新刊『吉原で生きる』は発売一週間で重版となり、一ヶ月後には立花隆氏による書評が週刊文春に掲載されたこともあり、再重版のヒットとなった。
著書はほかに、『風俗嬢のホンネ』『もっと風俗嬢のホンネ』『風俗嬢たちのリアル』『ベテラン風俗ライターが明かすフーゾク業界のぶっちゃけ話』『10人のワケありな風俗嬢たち』(いずれも彩図社)がある。
ミリオン出版『俺の旅』、『FenixZine』、『みっけStory』、『よるともネット』などで連載中。
おもにインタビュアーとして活躍の傍ら、体験取材や旅行記、風俗店アドバイザーとしても実績がある。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 岡山駅近くの長期宿泊型ビジネスインセントラルでデリヘルを利用する