【新人】中条泉 | 五十路マダム(カサブランカグループ) | 広島 風俗&デリヘル

【新人】中条泉


【新人】中条泉 (52) 女の子をお気に入りに追加
B87(C) W63 H84
身長 158
タイプ
可愛い系
スタイル
細身
お店から
閉じる
女優の真矢みきさんや山本陽子さんを思わせる妖艶かつ美しいビジュアルに反して、性格は穏やかでいつもニコニコと笑顔を絶やさないトーク上手で癒し系のスタイル抜群な五十路マダム「中条泉(なかじょういずみ)」さん。20代の頃は銀座のクラブでチーママを務めたこともあるという、完全業界未経験の期待の新星が当店からデビューいたします!!!

 高校を卒業し、銀行員として働いていた泉さん。当時付き合っていた同級生の彼との間に子どもを授かるも、「まだ18歳だったので、親や親戚は結婚に猛反対でした。でも若気の至りだったんですかね(苦笑)」と、周囲の猛反対を押し切ってデキ婚の道を選んだんだとか。

 愛があればお金なんて・・・とスタートした新婚生活は彼女の期待を見事に裏切り、それまで優しかった彼の態度が一変。仕事をスグに休んではギャンブルに興じ、酒を飲んではクダを巻くようになり、生活のために止む無く「夜のお仕事(銀座でのホステス)を始めたんです」と、働かないご主人に代わって彼女が家計を支えることに。

 これまで経験したことがない“オトナの世界”に戸惑いつつも、「人と接するのが好きだから、楽しめたんだと思います」と、気がつくと店でも有数の売れっ子ホステスになり、最終的にはチーママとして店を切り盛りするほどになった彼女。しかし彼女が頑張って働くほどに夫婦関係は悪化し、結婚生活は4年で破局を迎えたんだそうです。

 シングルマザーになった彼女は惜しまれながらもお店を辞め、お子さんのために昼の仕事を始めるのです。銀座で培った社交性と話術が功を奏し、セールスレディとして実績を積み上げていた矢先、銀座時代に親交のあった男性と再婚。今度こそ幸せになる・・・はずが、「再婚してから10年くらいしたころ、複数のカード会社から督促の葉書が来て」と、ご主人の借金が発覚。こうして二度目の結婚生活も破局を迎えたのです。

 それ以来、懸命に働きながらお子さんを育て上げた彼女。40代後半になり、自分の幸せを考えてもバチが当らないかもと、酒も飲まず、ギャンブルもしない男性と3年前に再婚。が、三度目の正直になるはずが、二度あることは三度あったらしく、新しいご主人は「普段は大人しいんですけど、機嫌が悪くなると手が付けられなくなる人で・・・」と、DV&モラハラ夫だったのです!!!

 男運が悪いのか、彼女がダメンズを生み出してしまうのか、その原因は不明ですが、いつか自分の身に危険が及ぶかもしれない現在の結婚生活にケジメをつけるために、自立するためのお金を貯めておく必要があるという彼女。そう、泉さんがエッチなお仕事を始めようと思ったのには、三度目の結婚生活に終止符を打つためだったのです。

 銀座のクラブの元チーママという肩書きだけで、さぞや色んな男性と浮名を流してきただろうなぁ・・・と想像してしまいがちですが、「枕営業はしたことがないので(笑)」と、男性経験は数えるほど。しかもノーマルなエッチしか経験がないというからビックリ。大人のオモチャでさえ、「30代の頃、当時のママ友もエッチな話で盛り上がって、みんなでバイブを買に行ったことがあります。使ってみて?気持ち良かったかも(笑)」という程度。

 ということはクリより中派?と尋ねると、「どちらも気持ちいい派です」とニッコリ。ちなみに優しく唇を重ねるだけでスイッチが入り、乳首をソフトに撫でたり舐めたりすると下半身が潤ってくるそうです。そこから先は、泉さんの反応を見ながらお客さまのテクを発揮して頂ければ、本気で絶頂を迎える姿をご覧になって頂けると思います。ただし、ガツガツ攻められるのは苦手っぽいので、まずはムードを作るのがポイントかもしれません。

 これまでの結婚で懲りたのか、男性は見た目より内面が大切だという彼女。信じられないかもしれませんが、ホンジャマカの石塚さんみたいな「熊のプーさんみたいな、優しくてポッテリした体型の男性がタイプです」とのこと。さらに「一緒にドライブをしたり、ゴルフが出来る人がいいですね」とトキメキ願望もお持ちのようなので、まずは会話で盛り上がり、ベッドの上で19番ホールをお楽しみください!!!
最新日記
もっと見る
出勤スケジュール

出勤予定の情報はありません。

広島トップ

ページトップへ戻る