1. TOP
  2. 編集部ブログ
  3. 錦町西川沿いの人気激安ホテル・リバーサイドホテル岡山でデリヘル嬢が呼べるのか!?

錦町西川沿いの人気激安ホテル・リバーサイドホテル岡山でデリヘル嬢が呼べるのか!?

錦町のホテルリバーサイドにおいてデリバリーヘルスが利用できるかどうかを検証してきました。
 
 
みなさんこんにちは。
風俗作家の吉岡優一郎です。

 
今回も高評の’岡山のビジネスホテルでデリヘルでデリヘルが利用できるのか!?’を検証するシリーズをお届けします。
錦町の人気激安ホテル・リバーサイドホテル岡山を検証したいと思います。

 
 

リバーサイドホテル岡山はデリヘルを利用できるのか!?

riverside
 
 
リバーサイドホテル岡山は大阪の格安ホテルの名門・ホテル関西を運営する
ノブレスグループの傘下で運営されているため、
格安ホテルとしての様々なノウハウを持ったホテルです。
近隣のホテルに比べ格段に安く宿泊することが出来る上、
なんとカプセルホテルまで備えています。
そんな安く泊まれるホテルでデリることができれば最高なのですが、
はたしてデリることが出来るホテルなのでしょうか?

 
 
ボクの判断は…..
 
 
最近は厳しくなったようです。
 
 
※この判断はあくまでも個人の見解です。
 
 

判断の理由

 
 
以前はフロントからエレベーターへは死角が生じ、
客室へのアクセスラインがフリーパスになっていたようですが、
最近ではフロント横にミラーが設置されたため、
外部からの侵入をチェックされるようになりました。
もしかしたらどこからか、当局筋からの規制か要請があったのかもしれません。

 
 

近隣のデリれるビジネスホテル

 
 
デリヘル利用前提の宿泊であるなら、下記ホテルをオススメします。
 
 

  • レガロホテル
  • 岡山ビジネスホテルアネックス

     
     

    リバーサイドホテル岡山の特徴

     
     
    リバーサイドホテル岡山はノブレスグループが運営しているので、
    低価格でのサービスの提供は徹底しています。
    ビジネスホテルモードのほか、カプセルルームまで設ける点なども、
    その考えに基づいていると言えます。

     
     

    カプセルも設置した低価格ホテル

     
     
    シングル、ダブルなどの客室も低価格で提供されていますが、
    カプセルルームまで提供して更なる低価格を実現しています。
    そして訳ありプランで1泊税込み1980円も…。
    オプションなどもコミコミで、この価格です。

     
     

    Wi-Fi、コンセント全室完備

     
     
    カプセルも含め全客室において
    コンセントとWi-Fiが装備されています。
    パソコンやスマホ、タブレットなどの電子機器の動作に、
    何の心配も必要ありません。

     
     

    大浴場完備、朝食も無料

     
     
    リバーサイドホテル岡山は大浴場も完備しているので、
    旅の疲れをゆったりと癒すことができます。
    また朝食は近所のパン屋さんから毎日届く食パンで、
    トーストにして、そしてゆで卵も1個ついています。

     
     

    料金表

     
     
    リバーサイドホテル岡山の宿泊料金は下記のとおりです。
     

    シングル \4,300
    ダブル \6,400
    カプセル \2,700

     
    室料は1部屋当たり(消費税込み)
    駐車場は1泊1200円

     
     

    ホテル詳細

     
    リバーサイドホテル岡山のホームページ はこちら。
     
    リバーサイドホテル岡山
    TEL:086-233-1700
    〒700-0902
    岡山県岡山市北区錦町4-11

    HP:https://www.hotel-kansai.co.jp/riverside-okayama/
     


     
     

    オススメの女の子

     
     
    近隣のホテルでデリるなら、しろうとcollectionはいかがでしょうか?
    全国でも有数の未経験新人さんの入店数を誇る【しろこれ】!普通っぽい、ピュアな子と遊ぶことができます。

     
    しろうとcollectionの情報はこちら
     
    清楚で抜群スレンダーボディ美少女 まゆ ちゃん(20)。
    日頃の悩みや疲れを忘れてたっぷり癒してくれる女の子です。

     
    まみ ちゃんの情報はこちら。

     
     

    お約束

     
     
    さて、前回に続きこのコーナーでは1つだけお約束をさせて下さい。
    各ビジネスホテルはその時の状況などにより、デリバリーヘルスへの対応が変化する場合があります。

     
    デリれるビジホで仮に今日デリバリーヘルスの利用が可能であったとしても、、
    宿泊者がデリヘル利用時にトラブルがあったり、警察など当局からの指導があったり、
    経営者や現場による何らかの判断があった場合は、デリヘルの利用を禁止する場合もあります。

     
    一方で、今日の時点でデリヘルの利用が禁止されているビジオであっても、
    経営的な判断を理由に、解禁される場合もあります。

     
    今回ボクが様々な情報や状況から『最近は厳しくなったようです』と判断しましたが、
    将来に渡ってこの情報を保証するものではありません。
    もしみなさんが利用しようとした時に『デリれなかった』場合には、
    お手数ですがその情報をフィードバックしていただければ嬉しく思います。

     
    より多くの最新の情報が皆さんから集まれば、どのビジネスホテルでデリヘルが利用できるのか
    正しい情報を共有することが可能となります。
    みなさんからの事細かい『ビジネスホテルのデリヘル利用可否情報』を、お待ちしております。

     
     
    ※この記事はあくまでも個人の見解です。
     
     

  • ライター紹介

    吉岡優一郎

    吉岡優一郎

    1964年2月23日生まれ ノンフィクション作家。PHPプログラマー。1996年より20年にわたり風俗業界に関わっている。
    風俗情報ネットラジオ番組『フーゾクリンクラジオ』を2002年にスタート。
    その縁でインターネットラジオ局『レディオ与一』『淫らなラジオ 淫らじ』を設立し、両局で局長を務める。
    最新刊『吉原で生きる』は発売一週間で重版となり、一ヶ月後には立花隆氏による書評が週刊文春に掲載されたこともあり、再重版のヒットとなった。
    著書はほかに、『風俗嬢のホンネ』『もっと風俗嬢のホンネ』『風俗嬢たちのリアル』『ベテラン風俗ライターが明かすフーゾク業界のぶっちゃけ話』『10人のワケありな風俗嬢たち』(いずれも彩図社)がある。
    ミリオン出版『俺の旅』、『FenixZine』、『みっけStory』、『よるともネット』などで連載中。
    おもにインタビュアーとして活躍の傍ら、体験取材や旅行記、風俗店アドバイザーとしても実績がある。