岡山の風俗・デリヘル裏ワザ!
  1. 岡山風俗TOP
  2. 編集部ブログTOP
  3. 倉敷駅前のビジネスホテル・アパホテル倉敷駅前はデリることができるのか!?!?

倉敷駅前のビジネスホテル・アパホテル倉敷駅前はデリることができるのか!?!?

倉敷駅前のアパホテル倉敷駅前においてデリバリーヘルスが利用できるかどうかを検証してきました。
 
 
みなさんこんにちは。
風俗作家の吉岡優一郎です。

 
今回も大高評連載中の’岡山のビジネスホテルでデリヘルでデリヘルが利用できるのか!?’を検証するシリーズ。
今回からはいよいよ倉敷市に進出です!!
今回は倉敷駅前の巨漢ホテル、アパホテル倉敷駅前を検証したいと思います。

 
 

アパホテル倉敷駅前はデリヘルを利用できるのか!?

%e3%82%a2%e3%83%91%e3%83%9b%e3%83%86%e3%83%ab%e5%80%89%e6%95%b7%e9%a7%85%e5%89%8d
 
 
アパホテルは全国に展開する大手ホテルチェーンで、
これまでにも岡山駅東口のアパホテルでデリれるかどうかをレポートしました。
アパホテル倉敷駅前はおそらく倉敷駅から最も近いホテルで、
ココでデリヘルが利用できたら倉敷最高といえるホテルだと言えます。
そんなアパホテル倉敷駅前ははたしてデリヘルが利用できるのでしょうか?

 
ボクの判断は…..
 
 
100%問題なくデリれます。
 
 
※この判断はあくまでも個人の見解です。
 
 

判断の理由

 
 
そもそもアパホテルは全国的にデリヘル利用可の傾向にあるようです。
設計的にもエレベーターホールへはフロントを経由しなくても行けます。
ましてや部屋もカードキーで外出時もフロントへ預ける必要なし。
正直、デリ嬢が止められたという話を聞いたことが無いホテルチェーンです。

 
 

アパホテル倉敷駅前の特徴

 
 
アパホテル倉敷駅前の一番大きな特徴は 駅直結と言える距離に有ります。
また館内には多くのテナントが入居していて、とくに地下の飲み屋街は盛況で、
利用者もとても多いホテルであると言えます。。

 
 

アパルームシアター(VOD)

 
 
アパルームシアターと名付けられたVODシステムは
1日1,000円で利用できる100タイトル以上見放題の放送です。
客室で映画館気分を味わえる映像システムで、
ユーザーが自由に好きな番組を選ぶことができ、
早送り・巻戻し・一時停止も可能です。

 
 

AED完備のホテル

 
 
宿泊客がが安心して過ごせるように、
アパホテルでは「AED(自動体外式除細動器)」を設置しています。
館内で突然心不全や不整脈が発生した場合でも、
救急隊員と連携した救命措置を実施しています。

 
 

京都銀ゆば 倉敷店

 
 
9階に設置されたレストラン『京都銀ゆば倉敷店』では、
ご当地メニューを揃えた朝食バイキング(前日予約で1,050円)や、
瀬戸内海の豊富な魚を揃えた夕食メニュー、
そして銀ゆば名物の豆腐を使ったメニュー等で、
とても人気のレストランです。

 
 

料金表

 
 
アパホテル倉敷駅前の宿泊料金は下記のとおりです。
 

シングル \4,400~
セミダブル \5,400~
ダブル \7,900~円
ツイン \8,400~

 
室料は1名あたり(消費税込み)
提携駐車場『カモ井パーキング』を案内。(徒歩2~3分)

 
 

ホテル詳細

 
 
アパホテル倉敷駅前のホームページ はこちら。
 
アパホテル倉敷駅前
TEL:086-426-1111
〒700-0901
岡山県岡山県倉敷市阿知1丁目7番2

HP:https://www.apahotel.com/hotel/chugoku/02_kurashiki-ekimae
 


 
 

オススメの女の子

 
 
アパホテル倉敷駅前で女の子を呼ぶなら、倉敷デリヘルをオススメします。
‘その気にさせる’魅惑的な女の子が多数、貴方のお呼びを待っています。

 
WAKE 倉敷デリヘルの情報はこちら
 
顔出しの可愛い、りおんちゃん(19)。
感度はかなり良好!! 『私、凄く濡れやすく、逝きやすいんです』

 
りおん ちゃんの情報はこちら。

 
 

お約束

 
 
さて、前回に続きこのコーナーでは1つだけお約束をさせて下さい。
各ビジネスホテルはその時の状況などにより、デリバリーヘルスへの対応が変化する場合があります。

 
デリれるビジホで仮に今日デリバリーヘルスの利用が可能であったとしても、、
宿泊者がデリヘル利用時にトラブルがあったり、警察など当局からの指導があったり、
経営者や現場による何らかの判断があった場合は、デリヘルの利用を禁止する場合もあります。

 
一方で、今日の時点でデリヘルの利用が禁止されているビジネスホテルであっても、
経営的な判断を理由に、解禁される場合もあります。

 
今回ボクが様々な情報や状況から『100%問題なくデリれます』と判断しましたが、
将来に渡ってこの情報を保証するものではありません。
もしみなさんが利用しようとした時に『デリれなかった』場合には、
お手数ですがその情報をフィードバックしていただければ嬉しく思います。

 
より多くの最新の情報が皆さんから集まれば、どのビジネスホテルでデリヘルが利用できるのか
正しい情報を共有することが可能となります。
みなさんからの事細かい『ビジネスホテルのデリヘル利用可否情報』を、お待ちしております。

 
 
※この記事はあくまでも個人の見解です。
 
 

ライター紹介

吉岡優一郎

吉岡優一郎

1964年2月23日生まれ ノンフィクション作家。PHPプログラマー。1996年より20年にわたり風俗業界に関わっている。
風俗情報ネットラジオ番組『フーゾクリンクラジオ』を2002年にスタート。
その縁でインターネットラジオ局『レディオ与一』『淫らなラジオ 淫らじ』を設立し、両局で局長を務める。
最新刊『吉原で生きる』は発売一週間で重版となり、一ヶ月後には立花隆氏による書評が週刊文春に掲載されたこともあり、再重版のヒットとなった。
著書はほかに、『風俗嬢のホンネ』『もっと風俗嬢のホンネ』『風俗嬢たちのリアル』『ベテラン風俗ライターが明かすフーゾク業界のぶっちゃけ話』『10人のワケありな風俗嬢たち』(いずれも彩図社)がある。
ミリオン出版『俺の旅』、『FenixZine』、『みっけStory』、『よるともネット』などで連載中。
おもにインタビュアーとして活躍の傍ら、体験取材や旅行記、風俗店アドバイザーとしても実績がある。