岡山の風俗・デリヘル裏ワザ!
  1. 岡山風俗TOP
  2. 編集部ブログTOP
  3. 美観地区近くの倉敷ロイヤルアートホテル(旧:ホテル日航倉敷)でデリヘルを呼ぶ!?

美観地区近くの倉敷ロイヤルアートホテル(旧:ホテル日航倉敷)でデリヘルを呼ぶ!?

41 Views

倉敷美観地区近くの倉敷ロイヤルアートホテル(旧:ホテル日航倉敷)においてデリバリーヘルスが利用できるかどうかを検証してきました。
 
 
みなさんこんにちは。
風俗作家の吉岡優一郎です。

 
 
大高評連載中の’倉敷のビジネスホテルでデリヘルが利用できるのか!?’を検証していますが、
今回は美観地区近くの倉敷ロイヤルアートホテル(旧:ホテル日航倉敷)を検証したいと思います。

 
 

ロイヤルアートホテル(旧:ホテル日航倉敷)はデリヘルを利用できるのか!?

%e5%80%89%e6%95%b7%e3%83%ad%e3%82%a4%e3%83%a4%e3%83%ab%e3%82%a2%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%9b%e3%83%86%e3%83%ab
 
 
倉敷ロイヤルアートホテルは、以前はホテル日航倉敷としてオープンした、
とても格式の高いホテルとして知られていました。
そんな格調高い倉敷ロイヤルアートホテルですが、
はたしてデリることが出来るのでしょうか?

 
 
ボクの判断は…..
 
 
普通にデリ嬢を呼べます。
 
 
※この判断はあくまでも個人の見解です。
 
 

判断の理由

 
 
エレベーターの位置がフロントから丸見えなので普通に考えれば躊躇するところですが、
女の子が普通に入れて、呼び止められることはないそうです。
ただ24時を過ぎるフロントの真横からしか入れず、
かなり危険度が高くなるそうなので、24時までに呼びましょう。

 
 

コートホテル倉敷の特徴

 
 
倉敷ロイヤルアートホテルは日光倉敷時代が続く様々な伝統を踏襲しています。
客室や設備の格式高さは素晴らしいの一言しか出てきません。

 
 

セミナー・会議から宴会まで

 
 
会議・セミナー・展示会などのご利用が可能です。。
小会議室は20名様、大会議室は84名様まで収容できます。
また立食120名が収容できる大宴会場から、
10名~24名で利用できる小宴会場まで用意されています。

 
 

レストラン完備

 
 
山の幸、海の幸のソサどいを引き出す日本食レストラン『倉敷』や、
オープンスペースのラウンジが人気の『カフェラベンナ』、
落ち着いたカウンターと3部屋の個室を備えた『バー・ハイサバー』など
テナントのレストランがとても人気です。

 
 

料金表

 
 
アパホテル倉敷駅前の宿泊料金は下記のとおりです。
 

ダブル \10,500~
ツイン \7,800~円

 
室料は1名あたり(消費税込み)。他に各種部屋ランク有り。
提携駐車場『カモ井パーキング』を案内。(徒歩2~3分)

 
 

ホテル詳細

 
 
倉敷ロイヤルアートホテルのホームページ はこちら。
 
倉敷ロイヤルアートホテル
086-423-2400
〒710-0055
岡山県倉敷市阿知3-21-19

HP:http://www.royal-art-hotel.co.jp/
 


 
 

オススメの女の子

 
 
倉敷ロイヤルアートホテルで女の子を呼ぶなら、クラブU24Hをオススメします。
2017年にパワーアップ。自慢の美女が伺います。

 
クラブU24Hの情報はこちら
 
極上美形スレンダー、かえらちゃん(27)。
ルックス、スタイル、お客様に対しての愛情と全てがパーフェクトな当店を代表する女の子です。

 
かえら ちゃんの情報はこちら。

 
 

お約束

 
 
さて、前回に続きこのコーナーでは1つだけお約束をさせて下さい。
各ビジネスホテルはその時の状況などにより、デリバリーヘルスへの対応が変化する場合があります。

 
デリれるビジホで仮に今日デリバリーヘルスの利用が可能であったとしても、、
宿泊者がデリヘル利用時にトラブルがあったり、警察など当局からの指導があったり、
経営者や現場による何らかの判断があった場合は、デリヘルの利用を禁止する場合もあります。

 
一方で、今日の時点でデリヘルの利用が禁止されているビジネスホテルであっても、
経営的な判断を理由に、解禁される場合もあります。

 
今回ボクが様々な情報や状況から『普通にデリ嬢を呼べます』と判断しましたが、
将来に渡ってこの情報を保証するものではありません。
もしみなさんが利用しようとした時に『デリれなかった』場合には、
お手数ですがその情報をフィードバックしていただければ嬉しく思います。

 
より多くの最新の情報が皆さんから集まれば、どのビジネスホテルでデリヘルが利用できるのか
正しい情報を共有することが可能となります。
みなさんからの事細かい『ビジネスホテルのデリヘル利用可否情報』を、お待ちしております。

 
 
※この記事はあくまでも個人の見解です。
 
 

ライター紹介

吉岡優一郎

吉岡優一郎

1964年2月23日生まれ ノンフィクション作家。PHPプログラマー。1996年より20年にわたり風俗業界に関わっている。
風俗情報ネットラジオ番組『フーゾクリンクラジオ』を2002年にスタート。
その縁でインターネットラジオ局『レディオ与一』『淫らなラジオ 淫らじ』を設立し、両局で局長を務める。
最新刊『吉原で生きる』は発売一週間で重版となり、一ヶ月後には立花隆氏による書評が週刊文春に掲載されたこともあり、再重版のヒットとなった。
著書はほかに、『風俗嬢のホンネ』『もっと風俗嬢のホンネ』『風俗嬢たちのリアル』『ベテラン風俗ライターが明かすフーゾク業界のぶっちゃけ話』『10人のワケありな風俗嬢たち』(いずれも彩図社)がある。
ミリオン出版『俺の旅』、『FenixZine』、『みっけStory』、『よるともネット』などで連載中。
おもにインタビュアーとして活躍の傍ら、体験取材や旅行記、風俗店アドバイザーとしても実績がある。