1. TOP
  2. 編集部ブログ
  3. 岡山駅近くの貸し会議室とハワイアンテラスで有名な岡山シティホテル桑田町はデリヘル利用できるのか?

岡山駅近くの貸し会議室とハワイアンテラスで有名な岡山シティホテル桑田町はデリヘル利用できるのか?

岡山シティホテル桑田町においてデリバリーヘルスが利用できるかどうかを検証してきました。
 
 
みなさんこんにちは。
風俗作家の吉岡優一郎です。

 
今回も’岡山のビジネスホテルでデリヘルでデリヘルが利用できるのか!?’検証シリーズをお届けします。
今回は岡山市内に2店舗が鎮座する岡山シティホテルの中でも、
JR岡山駅からほど近い岡山シティホテル桑田町について、デリバリーヘルスの利用可否について
検証をしっかりと行いたいと思います。

 
 
kuwatacho

岡山シティホテルはデリヘルの利用ができるのか!?

 
岡山駅からイオンモールへ向かい、その裏手に当たる一角は
多くのビジネスホテルがひしめき合っています。
その中でもハワイアンテラスとレンタル会議室で有名な岡山シティホテル桑田町は、
果たしてデリヘルを利用することが出来るのでしょうか?

 
 
ボクの答えは…..
 
 
確実にOKです!!
 
 
※この判断はあくまでも個人の見解です。
 
 

判断の理由

 
まずは岡山シティホテル桑田町のレイアウトからお話したいと思いますが、
このホテルのエレベーターホールはフロントから死角の位置にあります。
それだけでもう、デリ嬢の客室へのアクセスラインは確保されています。
また利用者の証言によると、いかにもデリ嬢とわかる制服姿の女の子が、
堂々とエレベーターに乗って客室へ上がっていく姿が目撃されているそうです。

 
ただ、1つ注意点もないわけではありません。
廊下との壁が薄いのか、部屋の中からプレイ音がだだもれで聞こえるそうです。
あまり激しいプレイをしてしまうと、隣室の客からクレームがあるかもしれません。
他のお客さんに迷惑とならない範囲でご利用頂ければと思います。

 
 

岡山シティホテル桑田町について

 
岡山シティホテルの自慢は客室、会議室、そしてレストランです。
ここではそれらの特色についてご紹介しましょう。

 
 

客室

 
岡山シティホテル桑田町でデリヘルを利用した方の多くから、
部屋が広くて使いやすかったとの声が聞かれます。
ゆったりくつろげる空間と最新の設備・サービス。
それが岡山シティホテル桑田町の客室のこだわりです。

 
 

会議室

 
貸し会議室を隣接したビルに移転し、岡山シティホテル桑田町別館としてリニューアル。
朝6時から深夜24時までビジネス研修から会議、各種セミナー、会合や発表会、展示会など
様々な目的で利用することができます。
またインターネット、コートハンガー、スクリーン、ホワイトボード、マイクなども
無料で利用することができます。

 
仕出し幕の内弁当や松花堂弁当なども予約をすることで用意してもらえ、
メニューの中にはアルコールやケーキまでが含まれています。
また一階には24時間営業のサンドイッチカフェやベーカリーショップもあり、
休憩時の飲食はとても充実した施設であると言えます。

 
 

レストラン

 
会議室、同窓会、謝恩会など多目的利用のできる『ハワイアンテラス』は
明るい雰囲気でくつろぐことができます。
人気は和洋中の古バイキングコース。
また貸し切りカラオケとしても利用することができます。

 
 

料金表

 
岡山シティホテル桑田町の宿泊料金は下記のとおりです。
 

シングル \6,300
ツイン(1名) \8,100
ツイン(2名) \5,400

 
料金は1名あたりの金額
駐車場は宿泊客無料。
(※トラックおよび車高2.2m、長さ5.2m以上の車は利用不可)

 
 

ホテル詳細

 
岡山シティホテル桑田町のホームページ はこちら。
 
岡山シティホテル桑田町
TEL:086-221-0001
〒700-0984
岡山県岡山市北区桑田町3-30

HP:http://www.okayama-cityhotel.co.jp/kuwatacho/


 
 

オススメの女の子

 
岡山シティホテル桑田町で遊ぶなら、こんな女の子はいかがですか?
コスプレしたデリヘル嬢が問題なく客室までたどり着けるホテルですから、
パジャマ姿の女の子に来てもらうのも面白いと思います。。

 
パジャマの彼女の情報はこちら
 
どこから見てもドSな るいさん(29)。
ドアを開けて一目見ると、るいちゃんのエロスの世界に吸い込まれること間違いなし!!

 
るい さんの情報はこちら。

 
 

お約束

 
さて、前回に続きこのコーナーでは1つだけお約束をさせて下さい。
各ビジネスホテルはその時の状況などにより、デリバリーヘルスへの対応が変化する場合があります。

 
デリれるビジホで仮に今日デリバリーヘルスの利用が可能であったとしても、、
宿泊者がデリヘル利用時にトラブルがあったり、警察など当局からの指導があったり、
経営者や現場による何らかの判断があった場合は、デリヘルの利用を禁止する場合もあります。

 
一方で、今日の時点でデリヘルの利用が禁止されているビジオであっても、
経営的な判断を理由に、解禁される場合もあります。

 
今回ボクが様々な情報や状況から『確実にOKです!!』と判断しましたが、
将来に渡ってこの情報を保証するものではありません。
もしみなさんが利用しようとした時に『デリれなかった』場合には、
お手数ですがその情報をフィードバックしていただければ嬉しく思います。

 
より多くの最新の情報が皆さんから集まれば、どのビジネスホテルでデリヘルが利用できるのか
正しい情報を共有することが可能となります。
みなさんからの事細かい『ビジネスホテルのデリヘル利用可否情報』を、お待ちしております。

 
 
※この記事はあくまでも個人の見解です。
 
 

ライター紹介

吉岡優一郎

吉岡優一郎

1964年2月23日生まれ ノンフィクション作家。PHPプログラマー。1996年より20年にわたり風俗業界に関わっている。
風俗情報ネットラジオ番組『フーゾクリンクラジオ』を2002年にスタート。
その縁でインターネットラジオ局『レディオ与一』『淫らなラジオ 淫らじ』を設立し、両局で局長を務める。
最新刊『吉原で生きる』は発売一週間で重版となり、一ヶ月後には立花隆氏による書評が週刊文春に掲載されたこともあり、再重版のヒットとなった。
著書はほかに、『風俗嬢のホンネ』『もっと風俗嬢のホンネ』『風俗嬢たちのリアル』『ベテラン風俗ライターが明かすフーゾク業界のぶっちゃけ話』『10人のワケありな風俗嬢たち』(いずれも彩図社)がある。
ミリオン出版『俺の旅』、『FenixZine』、『みっけStory』、『よるともネット』などで連載中。
おもにインタビュアーとして活躍の傍ら、体験取材や旅行記、風俗店アドバイザーとしても実績がある。